記事の詳細

インターネットビジネスを行う企業にとっては、通常のホームページだけでは対応できないことがあります。人気のあるホームページは、毎日多くのアクセスを行うので、アクセス制限や快適な利用を行ってもらうためにサーバーを企業で準備する会社があります。株式会社SHTでは、企業のサーバーのソリューションを行う業務があります。企業の多種多様化によってインターネットのホームページも効率化と高性能化が求められることがあります。

このニーズに応えるために株式会社SHTではサーバーの提供を行っております。通常のインターネットと違って毎日多くのアクセスがあっても、このアクセスに耐えることができる性能と安全性そしてサーバーが止まらないようにすることが必要となります。株式会社SHTのサーバーソリューションではサーバーのコンサルティング、サーバーの提案、見積もり、基本的な設計から評され設計までそして運用、監視と保守などのすべての工程について品質の高い技術を提供しています。このサーバーソリューションでは多くのチームが1つとなって技術を提供しております。仮想化チーム、OSチーム、データベースチーム、ミドルチーム、ミドル運用チームとスクリプトチームに分かれております。これらの各チームで個別の必要な技術を提供して企業のサーバーについて品質を高い技術を提供しています。

大きな企業になればなるほど戦略的な情報が必要となってきます。株式会社SHTでは、企業の戦略的な情報を分析し管理するサービスを提供しております。それがプロダクトソリューションと呼ばれるサービスです。株式会社SHTの提供するプロダクトソリューションでは、会社内外の膨大な量のデータを分析して、この分析した情報を企業の戦略的な意思決定に役立つことができるサービスです。企業にとって今後の戦略的方針は、内容によっては企業の浮沈がかかっていることがあります。その企業のかじ取りを間違わないためにも、データの管理や分析が必要となってきます。企業によっては、独自の技術で戦略的なデータを分析し管理している企業やプロダクトソリューションを利用してデータを管理分析している企業があります。しかし、必要なデータを100%に近く活用できるのは1部の企業と言われております。そこで株式会社SHTでは、蓄積した必要なデータの抽出が可能な技術も提供しております。そのおかげで必要な情報を的確に入手することが可能となります。

株式会社SHTの人材育成

「システムエンジニア」「ネットワークエンジニア」という言葉はよく聞きますが、どのような仕事をしているのかはっきりと理解している人はそう多くないのではないでしょうか?システムエンジニアの定義は、企業によって多少の差異はありますが、概ねソフトウェアの設計やテスト、保守、運用管理を担当する人のことを指します。幅広く、且つ深い知識が要求される職業で、インターネットが必要不可欠となった現代には、なくてはならない存在なのです。システムエンジニアは、自社で抱える場合もありますが、エンジニアの派遣を専門に行う企業から派遣してもらうケースが多くを占めます。システムエンジニアを派遣することで、大きな実績を残している株式会社SHTという会社があります。

株式会社SHTはシステムインテグレーションのリーディングカンパニーとも呼べる会社です。115人もの社員を抱え、多くの有能なシステムエンジニアを派遣しています。株式会社SHTは社員の教育に多くの時間と労力、お金を注ぎこんでいます。人材が会社の顔であり、商品でもあるからです。「人間力」をテーマに、社員の育成に取り組み、日進月歩で進化していくインターネット事情の先端を走っています。

株式会社SHTの特徴として、業界未経験者でも採用するということが挙げられます。一般的にこういった職種は、新卒でなければ経験者しか採用しないものです。しかし株式会社SHTは、教育プログラムに絶対の自信をもっているため、即戦力であるか否かよりも、「熱意」を重視しているのです。株式会社SHTの緻密に練られた教育プログラムの一部をご紹介します。

株式会社SHTは、まずネットワークに関する資格の取得を推し進めることで、基本的な知識を養わせます。指導にあたる講師は、まず受講者がより興味をもつように講義を展開します。そしてその後に受講者に答えを与えず、自分で考える力の養成に尽くします。こういった指導プログラムが敷かれているのは、「合格がゴールではない」からです。資格は就職などに有利に働くため合格をゴールと考えている人も少なくありません。しかし株式会社SHTでは、その知識を活かしてクライアントの満足を勝ち取ることを最終的な目標としているため、どのような事態に陥っても対応できる、柔軟な人材を育てなければなりません。そのため自分で考える力、深い知識の定着を最も図れる方法で人材育成が行われているのです。

株式会社SHTについて一部ご紹介しましたが、株式会社SHTはこれ以外にも、様々な手法で人材育成に取り組んでいます。これからの更なる飛躍が期待できます。

株式会社SHT
http://www.shtech.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る